ホーム »  アクセス »  黒部峡谷周辺案内 »  黒部の豊かな味覚

黒部の豊かな味覚

清流と扇状地がもたらした海の幸・山の幸

黒部の豊かな味覚
黒部の豊かな味覚

黒部の名水を使い、黒部らしさを活かした様々な特産品が、黒部の旅をおもてなししてくれます。富山湾の新鮮な海の幸と、黒部の伏流水で育てられた山の幸。人と水が織りなす豊かな心の交歓が、ふくよかな黒部の味を作り出しています。

魚の駅「生地」

宇奈月麦酒館

国際ビール大賞8年連続受賞の黒部の名水を活かした地ビール。 麦酒館では、 本場ドイツ仕込の生ビール醸造工場とレストランなどを備え、黒部ならではの美味しさをゆったり味わうことができます。
ホームページはこちら

魚の駅「生地」

魚の駅「生地」

黒部の港町、生地のくろべ漁業協同組合の直販施設では、とれたての魚を販売しています。レストランでは、コシヒカリと黒部の逸品"生地の塩物"を自分で焼き、 漁師のお母さんが作る浜の伝統料理でとる贅沢な食事を味わうことができます。

黒部名水ポーク

黒部名水ポーク

名水と竹酢を混ぜた飼料を食べさせた柔らかくジューシーな豚肉です。「黒部名水ポーク」と名乗れるのは、厳選された逸品のみです。

新川育成牧場

くろべ牧場まきばの風

標高425mの眼下に見下ろす黒部平野、富山湾。そして能登半島の大パノラマをご覧いただけます。 また、味覚が豊富な乳製品を販売するMOOガーデンや、バーベキューハウスなど、地場の食材をふんだんに使った美味しい施設もあります。
ホームページはこちら