ホーム »  沿線案内 »  季節の見ごろと服装

季節の見ごろと服装

※( )内は、欅平の朝の平均気温です

4月~6月

●上着

セーターやジャケットなど、寒暖によって脱ぎ着しやすいものを。

●ズボン

多少厚手で、動きやすいもの。

●帽子

陽射しが強い日もあります。できれば帽子の着用をお薦めします。

寒暖の差が激しく、天候によっては気温が下がることもあります。そうなった場合に備えて、防寒着を一枚ご用意されることをお薦めします。

7月~8月

●上着

通気性に優れ、汗を発散しやすいものが快適です。

●ズボン

伸縮性があり、動きやすいもの。

●帽子

つばが大きめで陽射しを遮ってくれるものを。

日光の直射を受けますので、日除けの工夫が必要です。

9月~11月

●上着・ズボン

なるべく厚手で保温性が高く、かつ動きやすいものを。

●帽子

ムレにくく通気性の優れたもの。

秋が深まるごとに急激に気温が下がります。平野部で過ごすときよりも保温性の高い洋服が無難です。また防寒着のご用意も忘れずに。

 

通年

靴

黒部峡谷にハイヒールは禁物、サンダルやミュールなども避けた方が無難です。スニーカーやトレッキングシューズなど、動きやすい靴が適しています。

上着

ジャンパーやウインドブレーカーなどがあれば、急激な天候の変化にも対応でき安心です。

その他

雨具、水筒、サングラス、日焼け止めクリームなど、必要に応じて準備してあると便利です。

 
季節の見頃
写真

紅葉情報

○例年の見ごろ時期を掲載しています。

エリア
(標高)
10月 11月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬
欅平
(599m)
鐘釣
(443m)
黒薙
(326m)
宇奈月
(224m)
凡例: 色つきはじめ色つきはじめ 5分5分 見頃見頃 落葉落葉
秋の黒部峡谷の植物